特別な旅作りのヒントになるブログ

旅をたまにシェアする「たびたま」

旅行記

シンガポール旅行記〜 絶対食べたいチキンライスはこれ!

更新日:

シンガポールに来たら絶対食べたいチキンライス!もちろん一番美味しい所で!いや、いろんなところのを食べてみたい!

シンガポールではホントどこでもチキンライスが食べられますが、ローカルフードだしフードコートや屋台街(シンガポールでは「ホーカーズ」と言うみたいです)で食べるのがいいですよね。風情があって旅に来た感があります。シンガポールではフードコートがあちこちにありますし、大抵チキンライスはあります。

ってことで色々食べまくったので、。実際食べたチキンライスのオススメを紹介します!

シンガポールでチキンライス人気No.1!
いつも行列の「天天海南鶏飯」

人気No.1の天天海南鶏飯。店の後方まで行列が続くけど待つ価値あり!

シンガポールといえば「チキンライス」!美味しいですよね・・・
シンガポールはどのフードコートにも必ずあります。店によって結構味付けが違ったり、鶏肉の食感が違ったりしますが、シンプルな料理なので大体美味しいです。で、来たからには最初はとりあえず一番美味しいとこに行ってみたい。さくっと調べた結果どうやらチャイナタウンの「マックスウェル・フードセンター」という所にある「天天海南鶏飯」というところの海南チキンライスが有名らしいので行ってみました。シンガポールに来て初めて食べるご飯です。

屋台グルメの名店が勢揃い!
マクスウェル・フードセンターへ

美味いもの食べたければチャイナタウン

「天天海南鶏飯」はチャイナタウンの「マクスウェル・フードセンター」内にあります。MRT(地下鉄)のチャイナタウン駅から徒歩7,8分歩いた所にあります。MRTかバスで近くまで行って歩くか、タクシーでいきます。

MRT(地下鉄)とバスの使い方は別記事で
シンガポール旅行記〜 マーライオンへの行き方&MRTとバスの活用法

マクスウェル・フードセンターへは絶対行くべき!

マクスウェル・フードセンター。ワクワクする雰囲気!

マクスウェル・フードセンターはテレビなどでもよく取り上げられるいちばん有名なフードコート(ホーカーズ)。周りにビジネスビルもあるので、平日の昼時は現地の人で大混雑でした。熱気が感じられてワクワクしますよ!

いろんな美味しそうな店が並んでいるので目移りしますが、まずは「天天海南鶏飯」を探します。同じような看板で海南チキンライスを提供している店もいっぱいありますが、列ができているのですぐわかると思います。青い看板2つ並んでいるところが「天天海南鶏飯」。右側が注文と会計をするところ。左側が受けとる所です。右の後ろの方に長蛇の列ができているのでその最後尾に並びましょう

プチメモ〜並ぶ前に冷たいドリンクを買う

センター内は風もありそこまで暑くなかったですが、並んでいるときは外に面しているところで待つのでけっこう暑かったです。並ぶ前に冷たいジュースを買ってから並んだのは正解でした。フルーツジュースの屋台がたくさんあるので。冷たいジュースを買って並んだほうが良いですね。

暑いので冷たいドリンクを買って並ぶのが正解

めっちゃうまい!天天海南鶏飯のチキンライス

お目当てのチキンライスの値段はこんな感じ。

  • 鶏飯(チキンライス) S = 3.5ドル
  • 鶏飯(チキンライス) M = 5.0ドル(一番人気)
  • 鶏飯(チキンライス) L = 7.8ドル

チキンライス以外のメニューもありますが、他の屋台で色々食べたりもしたいのでここは一難人気の鶏飯Mで。言葉が通じなくてもなんとなく伝わります。
「1 middle chicken rice Please」で大丈夫でした。 指差しでもOKでしょう。

これが食べたかった海南チキンライス!

めっちゃ美味しくてペロッと食べてしまいました。さすがシンガポールで一番有名なチキンライス!チキンがジューシーかつ結構さっぱり。なによりチキンライスがしっかり味がついていて絶品!備え付けのチリソースも超美味しい。ほんと大満足。シンガポールが一気に好きになってしまいました。
大概の屋台ではライスは色んな料理につけるので「チキンライス」ではなく普通のライスのことが多いですが、ここはガッツリチキンのダシが着いているライスなので美味しいんですね。

この体験のおかげ(?)で、お腹が空くとチキンライスを欲する体になってしまい、この旅行中いろんな店で4,5回食べてしまいました。どこで食べても全部美味しかったのですが、「天天海南鶏飯」は一番美味しかったですね。シンガポールに来たら絶対一回は食べようと思います。日本のランチと一緒で11時とか14時以降が比較的狙い目でしょう。

プチメモ〜チキンライスの種類

色々食べてみるとチキンライスは2種類みたいです。

  • Steamed Chicken Rice
  • Roasted Chicken Rice

Steamed Chicken Riceがいわゆる「海南チキンライス(海南鶏飯)」ってやつですね。あっさりしててツルンツルンの方です。
Roasted Chicken Riceはローストしたチキン。北京ダックみたいな照りがあるやつです。こっちは色んな所にあります。自分はどっちも好きですね。

プチメモ〜チキンライスのソース

チキンライスに着いてくる「甘辛醤油ソース」や「チリソース」。これがめちゃくちゃうまい!これかければ大体の料理が美味しくなる。。。旅サラダで俳優の斎藤工(シンガポールの観光大使らしい)も紹介してたみたいですね。
日本ではなかなか買えないみたいなので自分用のお土産に買って帰りました。

オーチャードで素朴なチキンライスと出会う

どこで食べても美味しいチキンライス。他のチキンライスも紹介します。「オーチャード」というエリアは高級ブランドやショッピングモールが集まったショッピングスポットなのですが、そういう所でもきれいな建物やレストランよりローカルっぽい店に入ってしまいます。で、やっぱりありました。「LUCKY PLAZA」というローカル色が強いショッピングモール。その中でたべたチキンライスが素朴で美味しかったのです。

多分観光客は入らなそうなビル。これがたまらない

ビル自体はショッピングモールなのですが、地下に「ASIAN FOODMALL」というフードコート(ホーカーズ)がありました。ショッピングモール自体はお世辞にも賑わっているとは言えませんが、地下のホーカーズではたくさんの人が食事をしてたので、予備情報なしで飛び込んでチキンライスを食べてみました。

ASIAN FOODMALL のチキンライスは醤油ベース

ASIAN FOODMALL のチキンライスは醤油ベースのローストしたもの。素朴な味でした。チキンも骨付きのところがあったり、チキンスープが一緒についてきたりで天天のとは全然違ってて、安かったし美味しかったです。これがスタンダードなチキンライス7日も

チャイナタウンのフードコートでもチキンライス

People's Park Centreのフードコート

チャイナタウンのローカルな商業施設「People's Park Centre」の地下にあるフードコート「Asian FoodMall」ではしょっぱくて学生がガツガツ食べるようなイメージのチキンライスと出会いました。これも醤油ベースのローストですね。ちょっとソースがトロっとしてて美味しかったです。

この頃にはシンガポールの味になれてきて、唐辛子やチリソースをガッツリかけて食べてました。暑いと辛いのが食べたくなりますよね。あとここもチキンスープが付いてきました。これも慣れてくるとスープ欲しくなるんです。

こPeople's Park Centreのチキンライス

チキンライスは店によって全然味も違うし、結構どこで食べても美味しかったので、好きな人は食べ比べするのがおすすめ。ここまでチキンライスを食べ比べできるのはシンガポールだけですしね。日本に帰ってからもチキンライスが恋しい日が続いています。

-旅行記

Copyright© 旅をたまにシェアする「たびたま」 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.